株式会社ムーンバランス

日常生活で使われてきた手工業の技の継承と、新しい技術・デザインを融合したデザイン提案。
代表デザイナーは芸術大学の教授で、多くの実績を有し確かな実力と経験があります。

ムーンバランスの設計・デザイン事例

まるで大黒様がいらっしゃるような、お店のコンセプトを活かしたデザイン。


引用元:ムーンバランス公式サイト(URL:https://www.tsujimura-hisanobu.com/works/shop/002047.html)

「風にそよぐ銀座柳」と主力商品を意識した「純白」をモチーフに、上品で高級感ある雰囲気に。


引用元:ムーンバランス公式サイト(URL:https://www.tsujimura-hisanobu.com/works/shop/002029.html)

日本古来の建築様式美を取り入れた、洗練された空間。


引用元:ムーンバランス公式サイト(URL:https://www.tsujimura-hisanobu.com/works/hotel/000357.html)

その他の施工事例

  • 侘家古暦堂うま味さん(京都市東山区)
  • 銀座あけぼの 武蔵小山駅前店(東京都品川区)
  • 二十四節気(東京都目黒区)
  • 渡月荘金龍(静岡県伊豆市)
  • 小丸屋(京都市左京区)
  • MALEBRANCHE コンシェルジュルーム(京都市北区)
  • 京都宇治 藤井茗縁(東京都渋谷区)
  • …and more

ムーンバランスの特徴

デザイン事務所のコンセプトについて

お客様の望みの根源を見つけ出し、予期せぬ形で提供し喜びを作ることに意義を見出しているデザイン。日常生活で使われてきた手工業の技を継承することを大切に、そこに新しい技術とデザインを加味したのを提案。どんな雰囲気の空間にしたいのか、予算なども含めて意見を交わしながら作り上げていきます。

ファーストプランでは平面図や模型、パース(絵)などを作成してプレゼンしますので、双方のイメージが共有しやすいです。チームプレーを大事にしていることからも、一人の担当者だけでなくスタッフ全員でサポート。実施設計・設計監理・竣工検査と引き渡しまでしっかりと見てくれるので安心です。

得意なデザインについて

簡素で意味のない装飾がないことが特徴です。偽物でなく本物を追求する表れとのこと。
季節に寄り添っている自然界のものであることを大切にしていて、時間と共に美しくなる美の価値観を表現しています。

ひとつひとつに創り手の想いが込められている継承された伝統技術であり、想像力を助ける抽象的な意味合いがあるといえます。
生み出す形に対して、思慮深くあることや、癒しと心乱される魅力の両方が備わっていることが大事。

これらを念頭に置いたデザイン。自然と手工業に、新しい技術とデザインを加えて創造していきます。

在籍しているデザイナーについて

代表でもある辻村久信氏が、デザイン事務所を設立したのは1995年。2002年に有限会社で、2006年には株式会社でムーンバランスを設立しています。
デザイン事務所の代表の傍ら、京都芸術大学(旧京都造形芸術大学)の教授職もおこなっており、これまでの受賞歴も1994年の「NashopLIGHTING CONTEST '94 最優秀賞」から始まり、最近では2019年の「日本空間デザイン賞 入選」とその受賞歴は華やかです。

参照元URL:ムーンバランス(https://www.tsujimura-hisanobu.com/aboutus/profile.html)

ムーンバランスの会社情報

所在地 京都市中京区御幸町通御池上ル亀屋町378
代表デザイナー 辻村 久信

関連ページ

【京都版】店舗デザイン会社選びの指南書

京都で実績が豊富な店舗デザイン会社20選
空間デザインワークス
株式会社オガワデザイン
株式会社アーリーアート
伊勢建築事務所株式会社
副田晃彦デザイン事務所